« 本当にあった話 | トップページ | 雲と嘘 »

2011年1月 1日 (土)

あけました

2011_2Happy New Year!
年越しは「ん」のつくものを食べると
運がついてよいというので
前年は「うどん」を食べたのですが
今年は「鴨南蛮そば」にしました。
冷凍食品でしたが、なかなか美味でありました。
今年はおせち料理を奮発しました。
また一年がんばるぞー!

年末にパワースポット占いをしたら
川越氷川神社と出ました。
なんとなく担がれてる感がなくもないけれど
えんみくじがおもしろそうだったので
川越氷川神社に初詣に行ってきました。
縁結びのご利益があるとテレビで紹介されて
参拝者が増えたらしく
すでに長蛇の列ができていた為
約二時間並んで拝殿に到達。
少し体が冷えましたが
しっかりお詣りしてきました。
いいご縁がありますように!

お詣り後に、えんみくじをひいてきました。
勾玉による縁結びの御守りが入っていて
その勾玉の色によって
仕事・お金・健康・学業・勝利・友人・家族・恋人の
いずれかとの縁をもたらすのだそうです。
私がひいたのはお金との縁でした。
…宝くじ、当たるかも!!!(単純)
おみくじは小吉でした。
もてる力を控え目にしてこそ、あなたの実力が生きてきます。
 何事も八分目のところで行えば無難。
 縁談は話ほどではない、よく実体を見てから進め。

上を狙いすぎず、普通が一番ってことかしら。^^;

それから
あい鯛みくじというのもあったので
戯れにひいて(釣って?)みました。
これは鯛の尻尾に恋みくじが入っているのですが
2011恋みくじは中吉でした。
年齢差は女が二歳下がよい。
 相手がいても結婚は二年のちがよい。
 縁談は話があってもまだ早い。

ん…微妙。
しかも縁談は望み薄な感じ…。
ま、自分でもお見合いはピンときてないけど。

ちなみに、おみくじを良い順番に並べると
7段階の場合
大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶
12段階の場合

大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>末小吉>凶>小凶>半凶>末凶>大凶
となります。
えっと…総合して今年の運気は上の中ってとこかな?
占いやおみくじに限ったことではないけど
すごくいい結果が出過ぎると逆に不安になるのですが。^^;
三十代の厄年ラッシュがようやく終わったことだし
好スタートで丁度いいかも、と考えよう。
今年もよろしくお願いいたします(*^-^*)

« 本当にあった話 | トップページ | 雲と嘘 »

日々の泡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本当にあった話 | トップページ | 雲と嘘 »